免疫大魔王の菌活ブログ

乳酸菌や発酵食品など、その可能性はガンや精神疾患をも治せるパワーを秘めています。正しい知識を知り、菌活で健康になりましょう!

【スポンサーリンク】

便秘のセルフケア|排便力をつけるのに有効な補助療法|ウォーキング

f:id:menekidaimaou:20170704210319j:plain

どうも!管理人の免疫大魔王です。

 

排便力を付けて便秘の改善に有効な運動の一つとして、ウォーキングが挙げられます。ウォーキングと言っても、上の写真の女性のようにウェアからして気合を入れて行う必要はありません。

 

 実は、排便力を付けて便秘を改善するのにウォーキングの仕方にもコツがあるんです。

今回のお話は、そのウォーキングの有効性や、便秘の対策として効果的なやり方についてお話していきます。

【目次】(クリックでとびます)

腸の動きを良くして便秘を改善するウォーキングの効果

f:id:menekidaimaou:20170704211323j:plain

ウォーキングがなぜ便秘の改善に有効なのか?

排便力をアップし、便秘を改善するためのセルフケアの一環として、運動は欠かすことが出来ません。運動と言ってもいろいろあり、ストレッチやダンス、水泳やヨガなどたくさんありますが、老若男女関係なく気軽に出来るのがウォーキングになります。

 

ウォーキングが腸の活性化に良い理由はいくつかあります。まずは運動で刺激を受けることによって、腸の動きが良くなること。また、血液の循環がよくなり、体温が上がったり汗をかいたりすることから、新陳代謝を促進させます。また、適度な運動は脳をリラックスさせ、それによって「副交感神経」が優位になりますので、腸の働きが高まります。

 

また、ウォーキングは全身をつかう運動ですので、足だけでなく、腹筋や背筋も動かすため、それが排便力をつけるのにつながってくるのです。

 

排便力を付けるウォーキングのコツ

このお話の冒頭でも少し触れたのですが、排便力を付けるためのウォーキングは気合を入れて行う必要は全くありません。むしろ気合を入れすぎた運動は却って便秘の改善には良くありません。

 

このような運動は、あくまでもリラックスモードでまったりと行うこと(ダラダラして良いというものでもありませんが)により、効果を発揮します。

f:id:menekidaimaou:20170704213345j:plain

腸に対して一番良くないのがストレスです。よくお年寄りの方が数人、お喋りをしながら楽しそうに歩いてるのを見かけることがありますよね。あれをお手本にしてあくまでも楽しく、決してストレスを感じることなく、散歩気分でやることがコツです。

 

コツと言いましたが、便秘の改善のセルフケアの一環のウォーキングは、「コツの無い」ところがコツになります。「こうでなくてはいけない」という概念を捨て、自分が楽しめて運動が出来ればそれで良いと思います。スマホを持って行き、気に入った景色を見つけたら、写真を撮ってみるとか、ワンちゃんなどのペットがいる方は、一緒に連れて行くとか、楽しんで体を動かしてみて下さい。

 

通勤途中をウォーキングに

普段忙しくてなかなかウォーキングの時間が取れないと言う方は、朝の通勤を使ってみるのも手段の一つかと思います。ちょっと早めに家を出て、一駅分だけ歩くとか、仕事帰りにウィンドウショッピングをしながら歩いたりというのも良いでしょう。

f:id:menekidaimaou:20170704214754j:plain

但し、水分の補給だけはこまめにして下さいね。特に夏場は体が自覚する以上に、水分を喪失したりしますので、気が付いたら気分が悪くなったということの無いように、水を携帯するようにしましょう。

 

 

ちょっと道草

f:id:menekidaimaou:20170704215924j:plain

ウォーキングの歴史

今でこそかなりメジャーな運動となったウォーキングですが、ボク免疫大魔王が子供の頃はウォーキングをしている人を見かけたことが無いぐらいする人が少なかったように思います。ただ、日本におけるウォーキングの歴史は意外と古く、1964年10月に現在の日本ウォーキング協会の前身の「歩け歩けの会」が東京で発足されたのが始まりのようです。

 

この「歩け歩けの会」が出来たきっかけは、その前年に、サンフランシスコからニューヨークまで歩いてアメリカ大陸6千キロを横断してきた早大生の大西七郎さんが、早稲田、日大、青山、慶応、中央、御茶ノ水等の仲間とともに「みんなで歩こう!」と呼び掛けて始まったようです。

f:id:menekidaimaou:20170704221550j:plain

最近は、いろいろなところでウォーキングに関するイベントなどを行っているようですので、なかなか一人で始めるのは億劫でどうも苦手・・・と言う方は、このようなイベントに参加してみるのが良いのかもしれません。ボクの知り合いの方で今はどっぷりとウォーキングにハマっている女性の方も、最初に町内の運動会のようなウォーキングの行事に参加してみて意外と面白かったようで、それ以来ウォーキングに夢中になったようですので、何がきっかけになるかわかりませんね。

 

ジムに行ったり、器具を特に用意しなくても気軽に出来て、排便力を付けて便秘改善に役立つ運動がウォーキングです。

 

 

あとがき

f:id:menekidaimaou:20170329221850j:plain

便秘の改善のための運動の一つとして、ウォーキングのお話をしましたが、激しい運動は、活性酸素を発生させてしまうため、便秘の改善の運動としては却ってマイナスです。何度も申し上げていますように、あくまで楽しんでリラックスして行うのが大事になりますので、是非楽しい運動で便秘改善にお役立て下さい。

プライバシーポリシー

免責事項