免疫大魔王の菌活ブログ

乳酸菌や発酵食品など、その可能性はガンや精神疾患をも治せるパワーを秘めています。正しい知識を知り、菌活で健康になりましょう!

乳酸菌が胃ガン予防に効果的なのを知っていますか?最大の原因のピロリ菌を除去!

f:id:menekidaimaou:20170616210511j:plain

どうも!管理人の免疫大魔王です。

皆さんは、胃の調子はいかがですか?きちんと支障なく、美味しい食事が出来ていますでしょうか?

 

ボク免疫大魔王は食べることが大好きですし、私たちにとって食べることは、この上ない幸せではないかと思うのです。ただ、胃や腸などの内臓器官が健全に働いてくれるあからこそ、美味しく食事が楽しめるのであり、本当に健康は宝だなとつくづく思うのです。

 

ただその反面、日本では胃ガンによる死亡者が多く、男性では肺ガンに続いて2番目であり、女性では大腸ガン、肺ガンに続いて3番目の死因となっており、胃ガンは国民病とも言われています。

 

 日本人の胃ガンの原因で一番多いのが、ピロリ菌の感染だと言う事が挙げられており、その原因となるピロリ菌を除菌してくれるのが乳酸菌だということなのです。

 

今回は、その頼もしい乳酸菌による、胃ガンの予防についてお話していきます。

【目次】(クリックでとびます)

胃ガンとピロリ菌の密接な関りとは!?

f:id:menekidaimaou:20170616212045j:plain

そもそもピロリ菌って何なの?

胃ガンの原因として一番多いとされるピロリ菌ですが、国内にはその感染者が何と!約6000万人もいると言うのです!でも、そんなに感染する人が多く、胃ガンの原因となるピロリ菌ってそもそも何なのでしょうか?

 

●ピロリ菌とは?

ピロリ菌とは、別名ヘリコバクター・ピロリと呼ばれる胃の中に棲息しているらせん形をした細菌です。胃には強い胃酸があるため、細菌は棲んでいないと考えられていたようですが、ピロリ菌の発見以来、様々な研究により、ピロリ菌が胃炎や胃潰瘍、胃ガンと深く関わっていることが分かってきました。

ピロリ菌は、子供の頃に感染し、一度感染してしまうとほとんどの場合、除菌をしない限り胃の中に棲み続けるのです。

また、最初は自覚症状が無いのが特徴で、とても厄介ですね。


しかもこのピロリ菌、胃酸などの酸に強い特性があるのです。

通常、胃の中の胃液には、食べ物を消化し、金属をも溶かしてしまう強い酸(塩酸)が含まれているため、通常の菌は棲息できません。では、なぜピロリ菌が胃の中で生息できるのでしょうか?

 

それは、ピロリ菌が分泌している「ウレアーゼ」という酵素に秘密があります。この酵素は胃の中の尿酸を分解してアンモニアを生成します。アンモニアはアルカリ性であるため、ピロリ菌の周りの胃酸が中和されて生息できるのです。

 

ピロリ菌感染で、胃ガンの発症率が10倍にアップ!

ピロリ菌に感染しますと、胃壁の細胞が攻撃され、胃酸に対抗するガードきのうが弱まることが分かっています。そして、ピロリ菌によってダメージを受けた胃壁は、その上にストレスを受けることでさらに防御が弱くなってしまい、胃潰瘍にもなりやすくなります。そうして様々な要因によるダメージが蓄積することにより、慢性的な胃炎が起こり、そこから胃ガンへと発展してしまう危険性が高くなってしまうのです。

f:id:menekidaimaou:20170616215816j:plain

こうして、ピロリ菌感染者は、ピロリ菌に感染してない人に比べて、胃ガンにリスクが5~10倍になることが確認されています。またそのピロリ菌の感染の上に、高血糖の人や喫煙者は、胃ガンが発症する危険性が跳ね上げるとも言われています。

 

そういう方は、胃のダメージを軽減するためにも早めに除菌することをおすすめします。

 

乳酸菌がピロリ菌を除菌!

f:id:menekidaimaou:20170616220336j:plain

ピロリ菌の除菌に有効なヨーグルトの効果

ピロリ菌を除菌するために、病院に行きますと大抵は抗生剤を出されます。

抗生剤によって除菌も可能ですが、乳酸菌の種類によっては、ピロリ菌を減らす効果が期待できるものがあります。

 

また、抗生剤とヨーグルトの併用による除菌も可能であり、そこは実際に除菌をされる皆さんが選択されると良いかと思いますが、ボク免疫大魔王は抗生剤だけよりは、ヨーグルトとの併用をおすすめします。

 

ピロリ菌の除菌に有効な乳酸菌

では、胃ガンの原因となるピロリ菌の除菌に有効な乳酸菌にはどのようなものがあるでしょうか?いくつかご紹介しておきましょう。

 

BF-1株【ビフィドバクテリウム属ビフィダム種BF-1株】

ビフィズス菌BF-1株は、ヤクルトが独自に開発して菌株であり、胃の粘膜を増やすことにより、胃をピロリ菌から守る作用があるとされるビフィズス菌になります。

★関連記事:【BF-1株】は胃の粘膜を増やして、ピロリ菌から守る力強い・・・

www.menekidaimaou.com

 

 

SN13T株【ラクトバチルス属プランタラム種SN13T株】

乳酸菌SN13T株は、植物の葉から分離された乳酸菌であり、免疫力強化に優れ、ピロリ菌を除菌する効果の期待できる乳酸菌です。

★関連記事:乳酸菌SN13T株は免疫力強化に優れ、ピロリ菌を除菌する!

www.menekidaimaou.com

 

 

ロイテリ菌【ラクトバチルス属ロイテリ種ロイテリ株】

乳酸菌ラクトバチルス・ロイテリ菌は、WHO(世界保健機関)やFAO(国際連合食糧農業機関)が定めるプロバイオティクスの条件を全て満たした菌株であり、機能性が大変高いとされる乳酸菌です。

★関連記事:ラクトバチルス・ロイテリ菌の効能

www.menekidaimaou.com

 

 

これら3種類の乳酸菌どれもが、ピロリ菌の除菌に有効だとされていますが、あとは相性が良さそうな乳酸菌をためしてみられてはいかがでしょうか?

 

あとがき

f:id:menekidaimaou:20170331232123j:plain

だいぶ昔の話になりますが、以前の勤務先で保険のテレアポの仕事をしていた時、ピロリ菌に感染してお悩みの方が多い事に驚いた記憶があります。ボクは感染したことがなくても意外と身近なものですし、自分も感染する心配が全くないわけではありません。

でも、それを除菌もできる乳酸菌のチカラって、本当に底知れないなあと感心するのです。

【スポンサーリンク】

プライバシーポリシー

免責事項