読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

免疫大魔王の菌活ブログ

乳酸菌や発酵食品など、その可能性はガンや精神疾患をも治せるパワーを秘めています。正しい知識を知り、菌活で健康になりましょう!

【EC-12株】エンテロコッカス・フェカリスEC-12は免疫力強化に効果大の乳酸菌だよ!

f:id:menekidaimaou:20170505081805j:plain

どうも!管理人の免疫大魔王です。

あなたは最近疲れやすくなっていませんか?

よく休んでいるつもりなのに、普段の疲れがとれにくかったり、ちょっとしたことで体調を崩しがちなあなた、それは「免疫力」が下がっているのかもしれません。

 免疫力というのは、ウィルスや病原菌から体を守ってくれる免疫細胞を活性化する力のようなもので、それがあるから私たちは元気で過ごすことができるのです。

今回お話するのが、「EC-12株」という最近ちょっと話題になった、免疫細胞に働き免疫力を高めてくれるという優れものです。

【目次】

EC-12株の特徴と効能

f:id:menekidaimaou:20170505083101j:plain

EC-12株の正式名称は、エンテロコッカス属フェカリス種C-12株と言います。

最近話題になっているこの乳酸菌の特徴とはどういったものがあるでしょうか?

腸内環境改善と免疫力アップの効果が高い殺菌菌体

EC-12株は球状の粒子の大変小さな乳酸菌です。

特殊な方法により殺菌された死菌ですので、生きて腸に届くことはありませんが、殺菌することで却って腸内で免疫細胞と出会ったときに、効果が高いと言われています。これは、ハウス食品のHK L-137乳酸菌と大変良く似た特徴を持っています。

従来、”乳酸菌は生きていてナンボ”という概念がありましたが、実際に、腸に届いたときに安定して効果を発揮できないと意味はありません。

 

このEC-12株は敢えて熱処理により殺菌を施すことにより、菌体自体が安定すると言われています。摂取して腸内に届くことにより、善玉菌が増え、腸内環境が改善してお通じが改善するだけではなく、小腸で免疫細胞と出会い、免疫細胞を刺激することにより、免疫力を高めることが出来、インフルエンザやノロなどのウィルスや、病原菌などの外敵から体を守ってくれるのです。

 

わずか1gに5兆個も含まれる乳酸菌

EC-12株は、わずか1gあたりに5兆個もの乳酸菌が含まれています。

粒子の小さな中にたくさんの乳酸菌が含まれていますので、少しだけ摂るだけでも効果が期待できるということです。EC-12株はその熱処理の効果もあり、加工がしやすいこともあり、顆粒状のサプリメントとして市販されています。ヨーグルトが食べられないという方でも手軽に摂取することが可能ですので安心ですね。

f:id:menekidaimaou:20170505085633j:plain

乳酸菌の効果が十分に発揮されるためには、毎日継続して摂取するということが重要になってきます。免疫力はたった1日や2日で高められるものでもありません。続けて摂取して徐々に高まってくるものです。最低1か月は摂ってみて効果があるか様子を見ましょう。

あとがき

f:id:menekidaimaou:20170331232123j:plain

今回のお話は、いつもの半分ぐらいのボリュームで大変短かったのですが、今回ご紹介しましたEC-12株は、以前に何度もレビューしているハウス食品のラクトプランHK L-137乳酸菌と大変似た特徴があります。

両方に一番似ている特徴は、加熱処理した菌体であるというところで、これらの登場は”乳酸菌は生きて腸に届いてナンボ”という説を覆したものであるということです。

このような健康効果の高い乳酸菌を開発し、商品として皆さんに届くということは大変嬉しいことであり、日本の食品製造業もまだまだ捨てたものではありませんね。

【スポンサーリンク】

プライバシーポリシー