免疫大魔王の菌活ブログ

乳酸菌や発酵食品など、その可能性はガンや精神疾患をも治せるパワーを秘めています。正しい知識を知り、菌活で健康になりましょう!

【自分の口が臭い!】口臭に悩む30代女性が症状を改善できた正攻法とは!?

f:id:menekidaimaou:20170502205558j:plain

どうも!管理人の免疫大魔王です。

あなたは、自分の口臭に悩んでいませんか?

特に、仕事で接客業をされている方は、どうしてもお客様と話さないといけない関係上、話をしている最中も自分のお口の匂いが気になって、話す相手の方の様子を伺いながら、なかなか仕事に集中できていない方もいらっしゃるかと思います。

 実は、このお口の匂いに関するお悩みは、意外にも大変多くの女性が持っておられるんです。しかも悩みが悩みだけに、誰かに相談も出来ず、歯医者さんや病院に行ってもなかなか改善が見込めずに、途方に暮れるというもの。匂いの問題だけに気になって仕方がありませんよね。

実は、”口臭の原因は口中にあらず”で、もっと体の奥にあったのです。

そうです!腸内環境に根本的な原因があったのです!

今回は、多くの女性が秘かに悩んでおられる口臭について、どうすればお口の匂いが改善されて、何も気にすることなく人と会話が楽しめるのか、お話していきましょう。

【目次】

口臭を治したい!

f:id:menekidaimaou:20170502211848j:plain

歯医者さんや口臭外来にも行ったけど・・・

口臭を治したい!

約10年前から口臭でお悩みのこの女性はずっと口臭で悩んでいます。

小さい時から、口臭で指摘されたことが何度もあったり、大人になってからは、話す相手のしぐさで匂っているのがわかるそう。

口臭外来にも何件か行きました。

f:id:menekidaimaou:20170502213141j:plain

3件行った口臭外来のうち、2件は以上ありませんと言われ、1件は口臭に問題がありと診断され、結構多額なお金をかけて治療をしてみたけど、改善しませんでした。カウンセリングも受けたそうですが、結局気休めにしかならなかったようです。

歯医者にも行きました。ハミガキは1日3回、朝昼夜と食後にしっかりと行っていますし、歯医者さんにも褒められるような良い歯のようです。

接客中に特に気になるお口の匂い

この女性は30代前半のそこそこ仕事ができる女性です。

仕事は外資系の保険会社で営業職のマネジャーをしており、かなり忙しい毎日を送っています。特にお客様や取引先の方と話しているときに、相手のしぐさで「アッ!今匂っているかな。」と最近は気になってしょうがないということ。

f:id:menekidaimaou:20170502214129j:plain

「他人と近距離で話せない!」このままでは、いけないし何とかしたいけど、どうしていいのかわからず途方に暮れてしまうのでした。

原因は腸内口臭だった!

f:id:menekidaimaou:20170502215048j:plain

毎日、ちゃんとハミガキもしているし、お口のケアもしているのになぜか口臭が気になってしょうがないと言う方が多いようです。

先ほどの女性のように、原因不明の口臭に悩んでいる方が増えています。

実は、この口臭の原因はお口の中そのものではなく、体の奥から上がってくる「腸内口臭」が原因かもしれません。

では、なぜ腸が口臭の原因になるのかお話していきましょう。

強烈な匂いは腸内口臭かも!

一般的に”お口が臭い”という原因はハミガキが不足していたり、唾液の量が少なかったりすることが原因で細菌が繁殖することで起こることが多いようです。

毎日念入りにお口のケアをしている方は、一度自分の口臭がどんな匂いなのか、観察してみて下さい。まるでおならのような匂いがする場合は、腸内環境の悪化が原因の懲戒口臭である可能性が高いかと思います。

腸内環境の悪化が招く腸内口臭

私たちの腸内には、じつに多くの数の腸内細菌が棲息しています。その数は約3万種、1000兆個とも言われ、種類ごとにグループをつくって棲んでいます。その様がまるで草むらやお花畑のように見えるところから、「腸内細菌叢」「腸内フローラ」と呼ばれています。

普段は、それらの集団は、バランスを保っているのですが、これら悪玉菌優位になって腸内が荒れてきますとちょっと様子が変わってきます。

悪玉菌が増え、悪玉菌優位になってしまうと、アンモニアなどの強烈なガスが発生し、悪臭を放つのです。

f:id:menekidaimaou:20170502221702j:plain

腸や肝臓の循環が正しく行われている間は、悪玉菌が増えたりはしません。腸が栄養分を消化、吸収した後に肝臓がその残りを分解したり、他の物質と結合させて無臭化したりします。しかしこれを担っている肝臓の 機能が低下しますと、排泄されずに腸に残っている物質の悪臭が血流の流れに乗って、全身を駆け巡り、口臭や体臭となるのです。

腸内口臭になりやすい人とは!?

あなたは便秘気味ではありませんか?

便秘は腸の腐敗物質を溜め込んだ状態です。これが有毒な物質やガスを発生させ、血流に乗って全身を駆け巡ります。それらが口や肌の毛穴から出る事により臭い口臭や体臭になるのです。

体臭として出る事は、なかなかまれですが、お口はどうしても胃や食道を途中に介して、腸と直結しています。腸内環境が悪いとモロに口臭となって出てしまうのです。

では、どうすれば腸内口臭の元になる腸内環境が改善するのでしょうか?

腸内口臭の改善方法とは!?

f:id:menekidaimaou:20170502222523j:plain

腸内の善玉菌を増やし、元気にする

腸内口臭の症状を無くすには、腸内環境を改善するしか方法はありません。少なくともボク免疫大魔王がアドバイスできるのはそれしか思い浮かびません。でも最良でベストな方法だと思っています。

腸内環境を良くするには、腸内の善玉菌を増やし腸内を活性化することです。そのためには、乳酸菌が豊富に含まれている発酵食品を積極的に摂ることです。

発酵食品と言えば、ほとんどの方がヨーグルトを連想されるかと思いますが、日本には、古くから食べられてきた伝統の良質は発酵食品が豊富にあります。

腸内環境改善に有効な発酵食品

腸内環境を改善し、腸内の活性化に有効な発酵食品とは、

味噌や醤油や納豆などの大豆を発酵したもの

キムチや古漬け、ぬか漬けなどの漬物類

米酢、粕酢、黒酢、果実酢などのお酢

鰹節、くさや

いかの塩辛やこのわた

早寿司や鮒ずしなどのなれずし

など、たくさんあります。これらはもともとが、冷蔵庫などの保冷設備が無かった時代いにいかにして貴重な食べ物を長期にわたって保存するかというところから考え出され、その結果保存が効くだけに留まらず、乳酸菌発酵によって元の状態より旨味や栄養分が増したという健康効果が得られました。

 

このような発酵食品を積極的に摂るように心がけましょう。

これらの発酵食品の効能は、その乳酸菌により、腸内の善玉菌を元気にし、腸内を活性化する働きがあります。

また、同時に乳酸菌のエサとなる食物繊維やオリゴ糖も一緒にとることで効果が倍増します。

乳酸菌サプリメントの併用が効果的!

普段の食生活に発酵食品を摂りいれながら、その不足分は乳酸菌サプリメントで補ってやることが効果的です。

乳酸菌サプリメントは大変たくさんの種類が存在しますが、選ぶポイントは多くの数の乳酸菌よりは、多くの種類の乳酸菌を含んだものを選ぶと良いでしょう。

www.menekidaimaou.com


こうして、腸内環境が改善されることにより、口臭は改善されるものと思われます。それだけでなく、腸内環境の改善は美肌にも良い影響を与えます。

頑張ってみて下さい!

あとがき

f:id:menekidaimaou:20170331232123j:plain

お口の匂いは、女性にとって大変深刻な問題であり、口臭というものはただそれだけで大きなマイナスポイントになってしまうのです。

この類のお悩みは、誰にも相談できず自分で改善策を探すしか方法がなかたりしますので、ひとつ正しい知識を得て改善に取り組んでほしいと願っています。乳酸菌での腸内環境の改善に是非チャレンジしてみて下さい!

【スポンサーリンク】

プライバシーポリシー

免責事項