読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

免疫大魔王の菌活ブログ

乳酸菌や発酵食品など、その可能性はガンや精神疾患をも治せるパワーを秘めています。正しい知識を知り、菌活で健康になりましょう!

便秘で悩む20代女性が大腸ガンを心配して夜も眠れない話!

f:id:menekidaimaou:20170429191934j:plain

どうも!管理人の免疫大魔王です。

若くして便秘にお悩みの女性が少なくありません。

それほど、便秘は当の本人にとって大変深刻な症状であり、しかも長期間にわたっての症状でお悩みの方も多いようです。

中には、小学生の時からずっと改善しない症状の方もおられるようで、下剤や便秘薬と縁が切れないといった方もおられます。

 便秘はそうでない方からは想像もつかないほど、深刻であり、大変な症状なのです。

「早く改善してスッキリしたい!」と色々な改善策を試してみたけど、一向に改善しないと言う方のために、原因と改善策についてお話していきたいと思います。

【目次】

20代女性に多い便秘の原因

f:id:menekidaimaou:20170429193126j:plain

20代女性に多い便秘の原因とは!?

若い20代の女性の便秘が増えています。

その原因はいったいどのようなものなのでしょうか?

f:id:menekidaimaou:20170419224924p:plainストレス過多

f:id:menekidaimaou:20170419224924p:plain不規則な生活

f:id:menekidaimaou:20170419224924p:plain睡眠不足

f:id:menekidaimaou:20170419224924p:plain朝食を抜いている

f:id:menekidaimaou:20170419224924p:plain喫煙

f:id:menekidaimaou:20170419224924p:plainお酒の飲みすぎ

f:id:menekidaimaou:20170419224924p:plain妊娠している

f:id:menekidaimaou:20170419224924p:plain生理不順

など、いろいろな原因がありますが、上記の中に一つでも当てはまるものがある方は、改善の余地があると思っていいと思います。

ストレスでホルモンバランスが崩れる

全体的に見てみますと、20代の女性の便秘の原因には、ストレスが一番多いような気がします。過度のストレスは「脳腸関係」といわれるほど、脳がストレスを受ける事によって、神経細胞の集中した腸の機能に悪影響が出てしまうという現象です。

ストレスをゼロにするのは難しいですが、そのストレスを発散してスッキリする方法を自分で考えておいたほうがいいかと思います。

せめて一週間のうちで何回かは、自分の好きな時間を過ごして、ストレスを解消できるように工夫してみましょう。

便秘が原因で大腸ガンの危険性が高まる!

実は、大腸ガンが女性の死因の第一位なのは聞かれたことがありますでしょうか?

その大きな要因には、女性には便秘が多いことが理由として挙げられます。便秘は腸に対して決して良いことではありません。

また、大腸の検査が恥ずかしいというのも理由の一つとして挙げられます。そして先送りにしているうちに、症状がかなり悪化した状態でガマンできなくなって検査を受けるという方が多く、そうなるともうすでにかなり症状が進行してしまっている方が多いと聞きます。

大腸ガンは他のガンと比較しても、進行は遅いほうですので、発見が早ければ治癒率は90%以上はあるようですので、便秘をガマンしたり、放置しておくことなく対策をしたり改善策を打ったりされることを強くおすすめします。

一か月に一回だけの排便の強者も!

本当に便秘が酷く、下剤を飲まなかったら、1か月も排便が無いという女性もいるのだとか!なんだか信じられない話ですが、それだけ深刻な症状の方もおられるようなのです。

でも、下剤というものは、副作用も数多く報告されていますし、クセになるということからも決しておススメできるものではありません。

ボク免疫大魔王の提案としては、粘り強く正攻法での改善を続けるのが一番良いかと思います。

20代女性の便秘の対策

f:id:menekidaimaou:20170429200625j:plain

不規則な生活をやめる

20代女性は、その上の層の30代女性と違い、若いだけあって体が強く、ちょっとの無理ぐらいなら十分できる年齢になります。ちょっと無理をすれば体調が悪くなるのであれば、気を遣うのですが、そうでないので気にしないで無理を続けることになります。

でもそれが却って、油断につながり不規則な生活を自分で容認しておられる方が多いと思うのです。朝ごはんを食べなかったり、コンビニやファーストフードでの食事が多くなったり、食べたり食べなかったりなど、このような食生活は腸内環境の悪化に直結して便秘になるのです。

朝ごはんをきちんと食べるとか、栄養バランスの取れた食生活をするとか、質の良い睡眠をしっかり摂るとか、まずはそこから初めてみてはいかがでしょうか?

乳酸菌サプリメントを摂ってみる

上記のような食生活などの生活習慣を正すことだけで、改善が見込めない場合は、乳酸菌サプリメントを摂ってみるのが、有効な手段かと思います。

乳酸菌サプリメントは、薬ではなく、健康食品の部類ですので薬のような副作用は特に報告されていませんし、安心して摂って頂いても大丈夫です。

ただ、あくまでもサプリメントは補助であり、メインではありません。食生活を始めとする生活習慣の改善の上に、補助として使用することで本来の効果を発揮します。それをサプリメントだけに頼って、基本の生活習慣の改善をしないのでは効果は期待できません。ここのところを間違えることなく、正しく使用すれば、効果が見込めるでしょう。

www.menekidaimaou.com

 

 

あとがき

f:id:menekidaimaou:20170331232123j:plain

若い20代の女性で頑固な便秘の方もいらっしゃるようで、本当に女性は大変だなとつくづく感じます。

男性なら、若いと少々の不規則な生活や無茶は効くのですが、女性は男性と同じようにはいかないようです。

規則正しく過ごして頂き、健康であれるように応援しています。

【スポンサーリンク】

プライバシーポリシー