読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

免疫大魔王の菌活ブログ

乳酸菌や発酵食品など、その可能性はガンや精神疾患をも治せるパワーを秘めています。正しい知識を知り、菌活で健康になりましょう!

ストレスによる肌荒れに悩まされる30代女性が、正攻法で悩みを克服!その方法とは!?

f:id:menekidaimaou:20170419215247j:plain

どうも!管理人の免疫大魔王です。

あなたはストレスを過剰に溜めていませんか?

女性の場合は、ストレスの溜めすぎで、肌に良くない影響が出てしまい、肌荒れに悩まされてしまう方が少なくありません。男性だと多少のストレスで肌がどうのこうのと言うのはあまり聞きませんが、女性はどうしてもホルモンの関係で、肌にでてしまうようです。

 ピーリング等の外から行うケアも、その場限りの対症療法にしかならない場合が多いようで、何か根本的な改善策を模索中の方もたくさんおられるようですので、今回は悩める30代女性のための、ストレスによる肌荒れの根本的な改善策についてお話していきたいと思います。

【目次】

ピーリングは肌に良くない

f:id:menekidaimaou:20170419220848j:plain

角質には角質の役割がある

最近は、美容皮膚科なるものがたくさん出てきて、そこでピーリングを受けられる方が増えているようです。

皮膚科だから大丈夫と安心してピーリングの施術を受けられるようですが、本来ピーリングが肌に良いわけがありません。

ピーリングというのは、肌の角質を削ることにより、無理矢理凹凸をなくす行為ですので、その時はツルツルになりますが、角質は本来それにより、肌を守っているのです。

それを無理やり削って、ツルツルにするのは肌を守っているバリアーを剝がす行為なので、肌の弱い方はやらないほうが賢明かと思うのです。

ストレスや疲れによる産後の肌荒れ

30代の女性に肌荒れの方が多いのは、30代という年齢が、結婚、妊娠、出産という人生の転機を迎えられる方が多いのが実情でしょう。

子育てというのが初めての方は特にそうなのですが、自分が思っていた以上に手が掛かってしまったり、思い通りにいかないことのほうが多く、子供は可愛いけど、子育てによる過剰なストレスで、産後に肌荒れを起こしてしまう方が少なくありません。

子育ての真っ最中のこの時期の女性のストレスというのは、男性が想像できないような過酷なものがあります。ボクの奥さんも思い出してみると、ストレスのあまり、「円形脱毛症」になったぐらいです。

鈍感なボクは、そんな状況すら軽くしか考えてなく、今思い出しても、恥ずかしいやら、情けないやら、奥さんに済まない気持ちでいっぱいになります。もう、遅いんですが・・・。

体の外からやるケアはその場しのぎにしかなりません

先ほどのピーリングもそうなんですが、皮膚科で薬を処方してもらって塗る行為もそうですし、化粧品を替えるとか、洗顔剤を替えるというのも全て、その場しのぎにしかなりません。特に肌荒れを起こしている肌に、洗うという行為は肌を痛める以外の何物でもありません。しばらくはお湯や水以外で顔を洗わないようにしてちょうど良いぐらいかと思います。

腸内環境の改善が健康な肌をつくる!

f:id:menekidaimaou:20170419223749j:plain

肌荒れと便秘の密接な関係

よく、腸内環境が悪化すると、肌が荒れると聞かれるかと思いますが、なぜなのでしょうか?

肌が荒れやすい女性は、大抵便秘でお悩みの方がほとんどです。

肌というのは、本来は排泄器官でもあり、便秘になると、腸内に溜まった便からは、有毒なガスや毒素が発生します。その毒素は血流に乗り、あなたの全身を駆け巡ります。

その結果、毛穴から出る毒素によって肌が荒れるというわけです。但し、毒素の量にもよりけりであり、毒素の量が少なければ、汗などにより洗い流されて体外に排出されて終わりなのですが、毒素の量が多いと、汗だけでは処理しきれずに、肌から排出する際に肌荒れを起こしてしまうのです。

肌荒れの原因となる腸内環境の悪化の原因とは!?

肌荒れの原因になる腸内環境を悪化させる要因とは、

f:id:menekidaimaou:20170419224924p:plain不規則な食生活

私たちの体は食べるもので創られます。バランスの取れた食事は健全な腸内環境を形成し、健康で美しい肌をつくります。食事内容がファーストフードやコンビニ弁当、外食ばかりになっていませんか?

f:id:menekidaimaou:20170419224924p:plain睡眠不足

私たちは、夜寝る事により、酸化した体を還元するわけですが、それが不足するということは、体の細胞が十分に再生できずに錆びた状態が続くということになります。

質の良い睡眠を十分に摂り、細胞を再生する時間を与えて下さい。

f:id:menekidaimaou:20170419224924p:plain運動不足

決して、ハードな運動でなくて構いませんので、通勤で電車などを使うところを一駅だけ歩いてみるとか、エレベーターではなく、階段を使うとか、ちょっとした工夫で運動不足は解消できます。

f:id:menekidaimaou:20170419224924p:plainストレス

ストレス社会と言われる昨今で、ストレスをゼロにするのは不可能かと思います。

ただ、軽減するように工夫することは十分可能かと思います。

f:id:menekidaimaou:20170419230220j:plain

「クヨクヨ考え込まない」

「ガハハッ!」と声を出して笑うとか工夫してみて下さい。

笑いは、あなたが想像している以上に、ストレス軽減に絶大な効果をもたらします。

肌荒れの改善には、乳酸菌が有効です!

f:id:menekidaimaou:20170419230606j:plain

発酵食品と食物繊維をしっかり摂る!

肌荒れを改善する根本的な方法は、腸内の善玉菌を増やし、良好な腸内フローラを形成することです。

ヨーグルトや漬物、味噌や醤油などの発酵食品を積極的に摂るように心がけましょう。

また、わかめめかぶなどの海藻類や、しいたけやエリンギなどのキノコ類をしっかり摂ることによい、食物繊維を補うようにすると良いでしょう。

www.menekidaimaou.com

これらを一緒に摂ることにより、腸内の善玉菌を増やし、活性化することが出来ます。

良好な腸内環境は、健康な肌をつくるのに大変有効です。

乳酸菌サプリメントの併用が効果的!

これらの食生活だけで補えない部分がどうしても出て来ますので、その場合は乳酸菌サプリメントを併用することで、腸内環境の改善に効果が期待出来ます。

www.menekidaimaou.com

 

あとがき

f:id:menekidaimaou:20170331232123j:plain

健康な肌は女性の命と言ってもよいぐらい肌の健康はとても大切です。

肌荒れでお悩みの女性はとても多いのですが、意外と肌荒れの原因が外ではなく、中からの改善が必要なことを知らない方もいらっしゃるのです。

根本的な改善方法を知り、実践して頂き、健康で美しい肌を手に入れて頂けるよう応援できればと思っています。

【スポンサーリンク】

プライバシーポリシー