読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

免疫大魔王の菌活ブログ

乳酸菌や発酵食品など、その可能性はガンや精神疾患をも治せるパワーを秘めています。正しい知識を知り、菌活で健康になりましょう!

【乳酸菌の種類】自分と相性の良い乳酸菌を見つける方法とは!?

f:id:menekidaimaou:20170409084136j:plain

どうも!管理人の免疫大魔王です。

以前に別の記事にて、腸内フローラは人ぞれぞれ違うので、相性の良い乳酸菌も当然違ってくるというお話をしたかと思います。

 ボクも今まで、ヨーグルトやサプリメントなどで色々な乳酸菌を試してきましたが、効いたものもありましたし、効き目がもう一つだったものもあります。

では、本当に自分と相性の良い乳酸菌を探す方法とはどのようなものがあるでしょうか?今回はそれについてお話していきたいと思います。

【目次】

日々変動する腸内環境

f:id:menekidaimaou:20170409090720j:plain

腸内フローラは人によって違う

私たちの体はおよそ60兆個の細胞で構成されています。

そして、その腸内には、その細胞の16倍以上の腸内細菌が棲んでいて、その数、約3万種、1000兆個の腸内細菌が棲んでいると言われています。

どの腸内細菌がいるかは、人それぞれであり、人によって違います。

また、皆さんが知っておられる乳酸菌も非常にたくさんの種類があります。そのうちのどの乳酸菌が腸にいるのかも、人によって違います。そして乳酸菌も、一見同じ種類の菌種であってもその菌の遺伝子の組成に違いがあります。私たち人間が人によって遺伝子が違うのと同じような理屈です。そうなると、自分に相性の合う乳酸菌も人によって違うのが当然のことと言えますね。

腸内フローラを改善するには!?

実は、私たちの腸内の腸内フローラの組成は、おぎゃあと生まれてから生後1年の間にほぼ決定づけられてしまいます。

赤ちゃんが、お母さんのおなかの中にいる時には、全くの無菌状態が保たれています。

f:id:menekidaimaou:20170409105053j:plain

そして誕生する際の産道を通るときに、初めて菌の洗礼を受けます。そしてこの世に産み落とされた瞬間から膨大な量の細菌を浴び、生後1年間のうちで腸内フローラのほとんどが決定づけられます。

ただ、1年間で決定づけられても、その後の生活習慣で腸内フローラは変動していきます。

食生活を基本とした生活習慣が腸内フローラを決める

よく、ボク免疫大魔王が乳酸菌関係のレビューを書く際に効きますのが、ヨーグルトや乳酸菌サプリメントを試したが、一向に効かないというご意見です。ただ、ちょっとだけ考えてみて欲しいのです。

「腸内フローラ」という言葉の由来は、腸内細菌叢のことで、「叢」というのは「草むら」という意味になります。その叢を腸内細菌の種類ごとにグループを作って、その色とりどりの様子がまるでお花畑のようにみえるところから「フローラ」という名前が付けられたのが「腸内フローラ」の呼び名の始まりだと聞きました。

www.menekidaimaou.com

その腸内フローラの状態は、普段の食生活の仕方によって大きく変わります。

極端な例を言えば、毎日食べるものがファーストフードやコンビニ弁当だったり、甘い砂糖がたくさん入ったスイーツや、安価な油を使用したスナック菓子などで良好な腸内フローラが出来るでしょうか?絶対に無理です!

そのような基本的な下地を作るような食事をしてなくて、ヨーグルトや乳酸菌サプリだけで腸内フローラの改善が出来るわけがありません。健全な腸内フローラを形成するための食生活とは

f:id:menekidaimaou:20170401172732p:plain高食物繊維

f:id:menekidaimaou:20170401172732p:plain発酵食品(味噌、醤油、納豆などの大豆発酵食品や漬物などほかにもいろいろ)

f:id:menekidaimaou:20170401172732p:plainオリゴ糖が豊富な食べ物(ヤーコン、きな粉など)

★発酵食品で腸内環境を改善!

www.menekidaimaou.com

 

ますは、これらの基本的な食生活の改善を実践することが大事かと思います。ヨーグルトや乳酸菌サプリはその上の補助として摂ることで、良好な効果が得られると思います。ボク免疫大魔王がそうだったのです!

自分と相性の良い乳酸菌を探すには!?

f:id:menekidaimaou:20170409100439j:plain

普段の食生活の改善で下地を作ったうえで、自分と相性の良い乳酸菌を探すとより効果的です。では、その乳酸菌はどのようにして探せば良いのでしょうか?

自分と相性の良い乳酸菌を探すには、2週間~1か月あれば良い

乳酸菌の種類を具体的に選ぶとすれば、ヨーグルトが乳酸菌サプリメントになります。

ヨーグルトや乳酸菌サプリメントは、たいていの場合、改善したいお悩み別になっているかと思います。そのお悩みは大きく分けますと、大体下の項目になるのではないでしょうか?

f:id:menekidaimaou:20170409101149p:plain便秘などのお通じを改善したい

f:id:menekidaimaou:20170409101149p:plain体脂肪を減らしたい(ダイエット)

f:id:menekidaimaou:20170409101149p:plain季節の変わり目などの体調不良を改善したい

f:id:menekidaimaou:20170409101149p:plain粉症やアトピーなどのアレルギー症状を改善したい

というように、大体上の項目に集約されるかと思います。

それに合ったヨーグルトや乳酸菌サプリメントを約2週間~1か月ほど試してみられると良いかと思います。

あなたの腸内に、あなたが選んで摂取したのと同じ仲間の乳酸菌が居れば、何等かの効果がみられるでしょう。その場合は引き続き、その乳酸菌を摂取すると良いでしょう。でも、同じ仲間がいないと効き目は見込めないかと思います。その場合は、サッと他のものを試してみたほうが効率が良いかと思います。

 あとがき

f:id:menekidaimaou:20170331232123j:plain

ボクも今でこそ、このように乳酸菌関連の情報発信をさせて頂いておりますが、思えば随分と失敗を重ねてきたものです。

ただ、ここで書かせて頂いていることはほとんどがボク自身の体験に基づいて書いていることであり、腸関係でお悩みの皆さんのお役に立てると考えております。どうか参考にして頂き、良い菌活をして下さい。

【スポンサーリンク】

プライバシーポリシー