免疫大魔王の菌活ブログ

乳酸菌や発酵食品など、その可能性はガンや精神疾患をも治せるパワーを秘めています。正しい知識を知り、菌活で健康になりましょう!

【スポンサーリンク】

発酵食品で腸内環境を改善!和食のすすめと作り方

f:id:menekidaimaou:20170402113936j:plain

どうも!管理人の免疫大魔王です。

ボクは、発酵食品が大好きです!

特に、日本には乳酸菌発酵された発酵食品が豊富に存在し、それらを積極的に摂ることにより、腸内環境が改善され、より高い健康効果を得る事が出来、この上ない幸せです。

 発酵食品の始まりは、昔、冷蔵庫のような保冷システムが存在していなくて、食べるものが長期の保存により劣化しないように工夫されたのが発酵食品の始まりだと言われています。

では、改めてになりますが、どのようなものがあり、効果・効能や、お家でも簡単につくれるものなどをお話していきます。

【目次】

健康効果の高い日本の伝統食

f:id:menekidaimaou:20170402120359j:plain

菌活で腸から元気になろう!

ガンや脳卒中、内臓疾患や高血圧などの生活習慣病は増加の一途をたどっています。

これらの原因は、近年の食生活の欧米化や、食物繊維の不足など、食生活そのものが影響していることは否めません。

病気の治療をするのではなく、病気を未然に防ぐ、「予防医学」(未病学)が叫ばれる中、腸内環境を改善し、免疫力を強化する発酵食品の健康効果が見直されています。

腸は、私たちが食べたものを単に消化、吸収するだけでなく、インフルエンザやノロウィルスなどのウィルスや、恐ろしいガン細胞、その他病原菌などの侵入をパトロールし、見つけ次第、攻撃、撃退をするという免疫機能も備わっています。

f:id:menekidaimaou:20170402122128j:plain

乳酸菌をはじめとする善玉菌(プロバイオティクス)は、そんな腸内環境を整え、病気などから私たちを守る、免疫細胞を活性化してくれる大変頼もしい味方になります。

乳酸菌の豊富な食品を食べることにより、腸内の善玉菌を活性化し、良好な腸内環境をつくり、さまざまな健康効果をもたらせます。

良質な乳酸菌が豊富な和食

 乳酸菌が豊富な食べ物と言えば、たいていヨーグルトをイメージされる方が多いですが、日本には乳酸菌発酵させた昔ながらの良質な発酵食品が豊富にあります。

味噌・醤油などの大豆発酵食品

 味噌や醤油は大豆を発酵させたものですが、その効能が最近見直されています。

特に味噌を単なる調味料ぐらいにしいか思っていなかったら大損します。「医者に金を払うぐらいなら味噌屋に払え!」と言われるぐらい味噌は健康効果に優れた食品です。

f:id:menekidaimaou:20170313221526j:plain

ボク免疫大魔王は、今流行りでもある「機能性ヨーグルト」を買うぐらいなら、菌の生きている質の高い味噌にお金を払ったほうが価値があると考えます。

醤油も味噌と同じことが言えます。

良い味噌や醤油の選び方

【醤油】

乳酸菌や酵素が生きた、非加熱の「生醤油」を選ぶようにしましょう。

良い醤油には、香り、甘み、旨味が豊です。

【味噌」

速醸造でない本格熟成の「天然醸造」を選びましょう。また、遺伝子組み換え大豆を使用していないものを。質の良いものは、アミノ酸や乳酸菌の量が違います。

古漬けなどの漬物類

日本全国には、いろいろな種類の漬物が豊富にあります。

 中でも、乳酸菌や酵素を豊富に含む「ぬか漬け」を食べるようにしましょう。

特に、乳酸菌の働きで旨味や酸味が強くなった「古漬け」がおススメです。

★関連記事:漬け物の乳酸菌パワーがスゲエぞ!

www.menekidaimaou.com

 

なれずしはアジアの伝統保存食

お寿司と言えば、江戸前寿司のような握り寿司をイメージされるかと思いますが、もともとお寿司の起源は、アジアから渡ってきた「なれすし」が原型になります。

なれすしは魚とご飯を乳酸菌発酵させたもので、弥生時代の始め頃に稲作とともに日本に伝えらえたとされています。

★関連記事:なれ寿司の乳酸菌の免疫力を高める効果が凄い!

www.menekidaimaou.com

日本には、秋田県の「ハタハタ寿司」や和歌山県北部の「早寿司」などいろいろななれすしがあります。なかでも、ボク免疫大魔王がそこに住んでいながら、ただの食べず嫌いで食べるチャンスを逃してしまった、滋賀県の琵琶湖のニゴロブナを材料に使った、

「鮒ずし」はかなりインパクトが強く、その強烈な見た目と臭いに好みが二分すると思われるものも存在します。

なれすしは乳酸菌パワーはもちろんのこと、魚の不飽和脂肪酸であるEPAやDHAが凝縮されていて、心臓や脳疾患を防ぐ働きがあります。

手軽に作れる発酵食品レシピ

 では、お家で手軽に作ることができ、おいしくてヘルシーな発酵食献立をご紹介。

サバの味噌煮

もうね、これは味噌を使った献立の王道ですね!

味噌の乳酸菌だけでなく、青魚の定番であるサバの不飽和脂肪酸が相成って、高い健康効果が期待できますヨ!

f:id:menekidaimaou:20170402131352j:plain


【材料】

さば・・・1尾(4~6切れ)

生姜・・・1かけ

味噌・砂糖・・・各大さじ4杯

醤油・みりん・・・各大さじ2杯

酒・・・150cc

水・・・100cc

【作り方】

1.サバを2枚におろして、半身を2~3等分し、水分をよく拭き取っておきます。

2.鍋に調味料を全て入れ、沸騰させます。

3.沸騰した調味料に、サバ、生姜を入れ、落蓋をして中火で煮ます。

4.5分経ったら、灰汁をとります。煮汁をかけながらさらに煮ます。

5.煮汁にとろみが出てきたら完成。

※ポイント

サバの水分はしっかり取っておく。

焦がさないように煮る事。

豚バラ肉の塩麹焼き

脂身の多い豚バラ肉も、塩麹の麹パワーでヘルシーに変身!

f:id:menekidaimaou:20170402133139j:plain

【材料】

豚バラブロック・・・350g

塩麹・・・大さじ1/2

塩・コショウ・・・大さじ1/4

サラダ油・・・適量

【作り方】

1.豚バラ肉を適当な大きさに切ります。

2.ボウルなどの容器に、豚バラ肉と塩麹を入れ、揉み込みます。

良く馴染んだら、塩・コショウも加えて、よく混ぜ合わせます。

3.竹串に豚バラ肉を刺していきます。ステンレス製の串でも良いです。

4.魚焼きグリルのトレイに油を塗り、8~10分焼けば完成!火力は調整して下さい。

あとがき

f:id:menekidaimaou:20170331232123j:plain

今回は、日本で昔から食べられてきた乳酸菌豊富な発酵食品をいくつかご紹介しました。

このような食生活を送っていますと、必然的に体は免疫力が高まり、より健康へと近づいていくものと思われます。

ただ、簡単に作れるとは言え、結構手間を要しますので、そこは皆さんの出来る範囲でチャレンジしてい頂けたらと思います。

乳酸菌サプリメントは、その上に摂ることで、より効果的に働くでしょう。

プライバシーポリシー

免責事項