免疫大魔王の菌活ブログ

乳酸菌や発酵食品など、その可能性はガンや精神疾患をも治せるパワーを秘めています。正しい知識を知り、菌活で健康になりましょう!

【スポンサーリンク】

R1乳酸菌とは!?|免疫力にまつわるちょっとだけ良いお話

f:id:menekidaimaou:20170305150834j:plain

画像引用先:楽天市場

どうも!管理人の免疫大魔王です。

 

明治からR-1ヨーグルトが発売されて、久しいですが、このヨーグルトは今や世間では当たり前にすらなってしまった”内臓脂肪を減らす効果がある”とか

              ”ダイエットに高い効果を発揮!”

といった、「機能性ヨーグルト」とも言えるものの先駆者的存在にもなりました。

 

だいぶ前にはなりますが、一時期「食べるとインフルエンザにかからない!」とか

               「風邪を引かない」

と言ったちょっと大げさともとれるような噂が広がり、欠品により、スーパーなどの量販店から姿を消してしまうという事態が起こったことは記憶に新しいかと思います。

 

昨今は免疫力を高める効果・効能を謳ったヨーグルトが他にも出てきている事もあってか、このような事態にはなりませんが、この機能性ヨーグルトの先駆者的存在のR-1の効果・効能を改めて追ってみようと思いました。

【目次】

1073R-1乳酸菌とはどんな乳酸菌?

R-1の正式名称はラクトバチルス・デルブリッキーSP株ブルガリクスOLL1073R-1と言うようで(一部間違ってるかも…)、休まずに頑張る人々の健康を考え、免疫力を高められる乳酸菌になっているようです。

f:id:menekidaimaou:20170305152507j:plain

 出典:明治プロビオヨーグルト

免疫賦活作用のあるEPS

f:id:menekidaimaou:20170305154727j:plain

R-1乳酸菌は、ブルガリア菌の一種で、EPSと言って、乳酸菌などの微生物が菌体外に産生する多糖体のことであり、EPSには免疫賦活能があるとされています。

 

amazonや楽天の口コミを見てみましても、「食べだしてから風邪をひかなくなった」

とか、「疲れにくくなった気がする」といった口コミも多く、あれだけ騒がれたのもまんざらではないと思いました。

 

NK細胞をも活性化!

実は、このEPSという多糖体ですが、免疫細胞の親分とも言うべき、NK細胞(ナチュラルキラー細胞)をも活性化する働きを持つようです。

f:id:menekidaimaou:20170305155334j:plain

写真:食物繊維が多いとされている野菜 モロヘイヤ

この多糖体は食べ物にも含まれていて、きのこ、野菜、海藻類の中にそれを多く含むものが存在します。ですので積極的に食べると良いでしょう。

www.menekidaimaou.com

 

体調管理の基本は食生活の改善

f:id:menekidaimaou:20170305155826j:plain

高食物繊維、低カロリーの食事を

R-1乳酸菌のような機能性ヨーグルトやサプリメントに頼るのは、決して悪いことではありません。良いものにはちゃんと良いなりの理由がありますし、それを利用するのは健康効果を高める手段としてはアリでしょう。

 

ただ、普段の食生活がコンビニ弁当やファーストフードばかりだったり、毎晩遅くまでダラダラと飲み歩いて寝不足気味で、乳酸菌だけでカバーしようとしても、それは都合が良すぎるというものです。そんな都合のいい話は無いと思います。

f:id:menekidaimaou:20170305161744j:plain

R-1ヨーグルトのHPにもあるんですが、世の中には休みたくても、ろくに休めずに仕事をしている方がたくさんいらっしゃいます。普段規則正しい生活をしていて、それでもなお体力が必要な方、それと食生活だけの改善ではなかなか免疫力が高められない方が、このような乳酸菌やサプリメントを利用してこそ、効果が期待されるというものでしょう。

関連記事:ラクトプランL-137の効果は!?ハウス食品の免疫力強化の特化型サプリメント

プライバシーポリシー

免責事項